カスタムイヤーモニター

HOME | 製品情報 | TITAN

FitEar TITAN

製品概要

チタンシェルのカスタムイヤーモニター「タイタン」

「FitEar TITAN」はレーザー積層の3Dプリンターによるチタンシェルを採用したカスタムイヤーモニターです。チタンはその性質から研磨が非常に難しい金属ですが、長年にわたりチタンを研究した須山歯研が誇るチタン研磨技術により、極めて滑らかでフィット感に優れたチタンシェルになりました。

2種類のドライバーを採用したハイブリッド構成

「FitEar TITAN」は、FitEar Air2と同じハイブリッド構成のカスタムイヤーモニターです。フルレンジのダイナミック型ドライバーと高域を補うバランスドアーマチュア型ドライバーとの連携により、力強さと瑞々しさを併せ持つサウンドをお届けします。

お好みのケーブルで音を追求

ポータブルオーディオの世界をより深く楽しんでいただきたい、との思いから「FitEar TITAN」にはケーブルが付属しておりません。様々なケーブルを試しながら、自分だけのサウンドを追求してみてはいかがでしょうか。

製品仕様

構成

ハイブリッドタイプ(ダイナミック型とバランスドアーマチュア型)

ケーブル

無し

製品写真

付属品

ペリカンケース

メッシュポーチ

クリーニングブラシ

ケーブルクリップ

FitEar TITAN製作時の注意事項

  • 「FitEar TITAN」は従来のカスタムイヤーモニターの製作工程とは全く異なり樹脂シェルで行うようなリフィットができないため、製作後不適合の場合には、誠に恐れ入りますがご返品をいただいたき、「お支払いいただいた 金額を全額ご返金」する形でオーダーをキャンセルさせていただきます。
  • 受注後、弊社でモデリングを行い、耳あな形状やサイズによる制約により製作が不可と判断した時も同じくオーダーをキャンセルさせていただくこ とがございます。こちらの場合には製作不可の旨ご連絡を差し上げた後「お支払いいただいた金額を全額ご返金」いたします。
  • 上記2例のようにオーダーをキャンセルさせていただいた場合、どうしても製作が個人の耳あな条件に依存し、 再製作による改善も期待しにくいため、FitEar TITANに関しては再度のオーダーをいただくことができません。ご期待に添えず心苦しい限りですが、ご理解の程お願いいたします。
  • 製作の可否は製作段階で判断いたします。耳型採取時など製作前に可否の判断はいたしかねます。
  • 製作には細心の注意を払っていますが、手作業のためどうしても仕上がり具合に若干の個体差が生じる場合があります事をあらかじめご了承下さい。
  • 寒冷地ので使用はお避け下さい。また冬季など気温が低い時期は、人肌程度にあたためてからご使用ください。
  • 使用しているうちに細かい傷などがつきますが、これは金属素材としての特長であり、品質には問題ございません。

オプション

シェルネーム

  • シェルの上部に、お客様指定の文字を入れる事ができます。指定可能な文字は英数字で最大8文字、また左右個別に指定可能です。なおイラストやロゴ、特殊文字、記号はお使いいただけません。 
    ※文字の色は弊社指定色のみとなり、お客様にはお選びいただけませんので、あらかじめご了承下さい。