耳かけ型補聴器のベストパートナー

補聴器用イヤーモールド「フィットイヤー」

須山歯研について

●歯科技工技術を補聴器事業へ応用

須山補聴器は歯科技工を中心とする医療総合ラボラトリー株式会社須山歯研が母体の補聴器専門店です。正確な噛み合わせのために高い精度が要求される歯科技工技術。長年に渡る経験を補聴器製作に活かし、ハウリングが起こらず、装用感の高いイヤーモールドを製作いたします。

社内ラボラトリーで製造から調整まで一貫体制

耳かけ、ポケット型補聴器に利用されるイヤーモールドは、耳の型から一つひとつ手作りされるオーダーメイド品。通常は専門業者に製作代行を依頼しますが、試聴の際には費用の問題で適用できない、調整や再製作の対応に日数が必要という問題もあります。

須山補聴器は自社内に製作のためのラボラトリーがありますので、あらゆるご要望にお応えすることができます。耳あな型補聴器で利用されるカスタムシェルの調整や修理にも迅速に対応します。

補聴器の測定や調整の為の機器も万全

補聴器はオーディオセットが指の大きさ位にぎっしり詰め込まれた超精密機器。お客様の聴力に合わせた調整や、補聴器のトラブルを正しく察知するためにも、補聴器特性測定装置は欠かせません。

また、毎日の生活に欠かせない補聴器に故障などトラブルが起きた時に、何日も手元からなくなってしまっては大変不便です。
須山補聴器では、各種計測機器をとりそろえ、皆様の聴こえをサポートしています。

会社概要

商号 

株式会社 須山歯研

所在地 

〒261-0011 千葉市美浜区真砂2-24-7

創業 

昭和33年3月1日

設立 

昭和48年3月3日

代表 

須山慶太

営業品目

●歯科技工業全般
●チタン鋳造技術研究開発
●歯科材料販売
●歯科・補聴器・コンピューター関連情報サービス
●補聴器および関連機器製造販売

沿革

昭和33年 3 月

東京都江戸川区にて歯科技工所開設

昭和33年 6 月

千葉県市川市に移転

昭和48年 3 月

法人設立

昭和55年 1 月

千葉市美浜区へ移転

昭和60年 3 月

補聴器事業開始

昭和63年 3 月

須山補聴器千葉店開設

平成11年 5 月

須山補聴器銀座店開設

平成13年11月

FitEar事業開始